ビジネスの流儀「葉山直樹ワールド」

カテゴリー:俺嫁日記

【俺嫁日記】俺嫁、壮大な韓国プロジェクト【第2話】

2013.08.21

2件

hayama写真2

―俺嫁は、私と全く真逆の価値観を持つ。 奇想天外な言動を日記に書くことにした― 想像してください。 我が家は私と俺嫁、そして、当時幼稚園児の息子という 3人家族構成である。 俺嫁が韓国語を習い始めたのを機に、 韓国関連のあらゆることを学んでいる話は 前回お伝えした。 実は、さらに続きがあるのだ。 たしかに俺嫁は数ヶ月前から 「韓国に住みたい」と言っていた。 熱心にパンフレットや、 ネットで調べていたことも知っている。 私的には、俺嫁の行動力を考慮すれば、 息子が親離れする時期あたりに 実現する可能性はあるな・・ と軽い覚悟はしていた(苦笑)。 しかしだ。 息子が年中さんの12月に 俺嫁は妙なハイテンションで 私に突拍子もないことを言ってきたのである。

詳細を見る

【俺嫁日記】俺嫁、壮大な韓国プロジェクト【第1話】

hayama写真

―俺嫁は、私と全く真逆の価値観を持つ。 奇想天外な言動を日記に書くことにした― 俺嫁は、韓国ドラマと韓国俳優のグォン・サンウに嵌った。 まあ、ここまではよくある話だ。 しかし、ここから俺嫁の行動は普通ではない。 私から言わせれば、異次元の世界である。 まず、いきなりスカパーで韓国ドラマが放送されている 有料チャンネルを見始めた。 まあ、これもよくある話だ。 だが、ここからが凄い。 日々、家には韓国語学習の書籍が増えていく。 韓国旅行の雑誌、パンフレットもズラリと並び、 ところどころ折り目が入れてある。Σ(・ω・ノ)ノ 遂に韓国語教室に通い始めたのだ。 週1回の授業が、やがて週2回に・・。 夜は必ずスカパーで韓国ドラマ。 そして韓国語講座。

詳細を見る

【俺嫁日記】俺嫁、韓国ドラマにトコトン嵌る。

DSC_0355

―俺嫁は、私と全く真逆の価値観を持つ。 奇想天外な言動を日記に書くことにした― 俺嫁は、気持ち良いくらい自由奔放だ。 この日記を継続して読めば、 ある意味あこがれを持つかもしれない。 妻&息子 数年前になるが韓国ドラマ「冬のソナタ」が大ヒットし、 韓国の俳優ペ・ヨンジュンや、女優のチェ・ジウが 日本で一躍有名になった。 ただ、どうも俺嫁はヨン様が好みではないらしい。 結局、「冬のソナタ」は一度も見ず・・ しかし突如、韓国ドラマ「天国の階段」に嵌った。∑('◇'*)エェッ! 主演のグォン・サンウにはドップリ嵌った。

詳細を見る

【俺嫁日記】いきなりサッカー場の広さの一等地を買う。

4bae4920-s

―俺嫁は、私と全く真逆の価値観を持つ。 奇想天外な言動を日記に書くことにした― 私が商談中に、俺嫁から1本の電話が。 幸い、顔なじみの取引先だった為、電話に出ることにした。 「あのーーー、さっき土地買ったから♪」 “え?” 「耳悪いの?と・ち・か・っ・た!」 どこの?いくら? 「それは言えないけど、サッカー場くらいの広さで、 一等地だから凄いよ♪」 すごいって・・おい・・。 そんな話は今日はじめて知った。 一等地でサッカー場くらいの広さって・・(汗) 商談後、俺嫁の携帯に電話したが留守電。 慌てて帰宅したのは言うまでもない。 「今日は珍しく帰りが早いね♪」 妙に機嫌がいい。 いかにもルンルンだ。 やはり、危険だ。危険すぎる・・。

詳細を見る

【俺嫁日記】パフォーマンスチームに所属して・・

2013.08.19

1件

DSC_0740

―俺嫁は、私と全く真逆の価値観を持つ。 奇想天外な言動を日記に書くことにした― 俺嫁は実にパワフルである。 今後、どんどんブログに書いていこうと思うが、 このような女性は滅多にいない筈だ。 本日慌てて筆を執ったのは 何やら俺嫁がまた新しいことを始めると宣言したからだ。 危険だ。 危険すぎる。 俺嫁は占星術やタロットをメインにした占い師でもある。 この話は追々するが、俺嫁の占いの師匠が 夢に向かって第一歩を踏み出したらしい。 詳細は現時点でよく分からないが、 俺嫁が意味深な笑みで近づいてきた。

詳細を見る

月刊「葉山」

MTSメルマガ

葉山直樹メンタリングプログラム

韓国語教材

韓チャレ

ページ上部へ戻る